名進研 合格体験記
menu
m

五条高校 合格体験記

中三生だった私の生活

五条高校合格

 春から五条高校に通うものです。聞いたことない高校だなと思う人もたくさんいると思います。五条高校とはあま市にあり、名古屋駅から名鉄に乗って20分くらいのところにあります。

 私が五条高校を受験しようと思った理由は二つあります。一つ目は二年で文理選択があるところです。高校では文系と理系で別れて授業をしなければならないのですが、三年で文理選択の高校は、二年生の間、自分の受験に必要ない教科を勉強しなければな10らないのです。かといって二年生で文理選択の場合は、一年生のうちに自分が文系か理系かしっかり見極めなければならないのですが、その方が一年生のうちも遊ばずにしっかり勉強に取り組めると思ったからです。

 二つ目は進学率です。五条高校は国立大学の進学率がとても高い高校です。その分、学校は厳しく、カリキュラムはしっかり組まれているのです。
 毎日の宿題、夏休みの学習出校。毎朝の朝学習。自分では計画的に勉強できない私でも勉強できると思いました。

 ここからは、私の勉強方法を…私は朝型だったので塾から帰ってきて11時には寝て、3時、4時に起きていました。前日、間違えた問題をとにかく直す。なぜ間違えたかをしっかり確認する。わからないと思ったらすぐに質問、また直し。これの繰り返しがとても大切‼変にたくさん問題集を買うより、一冊のテキストを完璧にする方が断然いいと思います。
 先生は質問しやすく学校の愚痴なども親身に聞いてくれて、第二の家のような感じでした。何していいかわからなくなる時もたくさんありましたが、その時はマイペース(新研究)をとにかく繰り返すこと。
 マイペースはレベル別に分かれていて、とても基礎から上級の問題を解くのにピッタリだと思います。夏休みはとにかくやりました(笑)。

 中三は周りもピリピリしていて、今までにない緊張感があるかもしれませんがリラックスを大切に‼
 あなたのベストを出せるように頑張ってください。応援しています。

入試は実力社会

五条高校合格

〈動機づけ〉
 受験校選びはとにかく自分が行きたい高校にしてください。理由は何でもいいです‼入りたい部活が強い‼勉強がついていける‼
 好きな子が入る‼など本当に何でもいいんです。また、部活がなくなり勉強時間も増えますが遊べるじゃん‼なんて考えますよね?たまには遊んでもいいと思います。そのぶん勉強すれば大丈夫です。そのうちみんなが勉強するので自分もやらないといけないと思えてきます。

〈生活に関して〉
 そうですねえ。部活で特に運動部の人は部活が終わるまでは部活に専念していいです。だって最後の部活ぐらい一生懸命やりたいじゃないですか。学校の放課の時によく先生に勉強しろとか言われますが、僕的には友達とおしゃべりしたり楽しく過ごした方がいいと思います。じゃないと後悔しますよ。あとあまり夜にやるのはやめた方がいいですよ。眠くて頭に入らないので…。
 定期テストとかでは、同じ高校を志望している子と競い合うのがいいと思います。また順位を気にしすぎないようにしましょう。
これはかなり効果がありますよ‼
 内申のとり方ですが、五教科は定期テストで点をとるしかありません。三年生になるとノートの点などは余り関係しなくなってきます。副教科も点数をとることは必要ですが、それ以上に副教科は先生と仲良くすることが大事です。副教科の先生は三学年全ての生徒を見ているため顔を忘れられがちです。なので先生と会ったら必ず何か話しましょう。ただの世間話でもいいんです。顔を覚えてもらうことが大切‼それをしても内申がとれないんだよって怒っている特に男子‼その気持ちすごいわかります。実際僕が合格した五条は普通内申が36いるのに対し、僕は31で受けました(笑)。でも受かったんです‼これ本当なんです。だから周りに引きとめられても少しでも可能性があるなら受けるべきです‼
 入試そのものが実力社会なので、内申があるから余裕だなんて思ってる人‼内申少ない人に抜かれるぞ‼
 結局何が言いたいかというと、内申がないから本当は受けたいけど受けない、なんてことをやめてほしいってことです‼

〈直前アドバイス〉
 入試前日は早く寝ましょう。つめこむと×ですよ‼
 当日校門にいる先生と話すと意外と緊張がほぐれるのでぜひ‼
 合格発表後はパラダイスが待っています。意外に入試はあっけないです。自分がやれることをしっかりやれば合格間違いないです‼
 みなさん幸せな春がくることを願っています。国府宮校の先生方ありがとうー。笑

受験の極意☆

五条高校合格

こんにちは!私は四月から五条生になった者です。

五条高校について、まずは学校紹介をしたいと思います。五条は、とてもいい学校です!文武両道で勉強と部活、両方満喫できる学校です。課題が多く、大変ですが、高校生活を楽しみながら、努力をすれば目標の大学に行くことのできる学校です。

今からは、五条に入るため、ではなく、高校受験に必要なことを伝えたいと思います。私の学校は少し異色なので、内申が取りにくく、あまりアドバイスにならないと思うので、勉強面を伝えたいと思います。

~春休み~
この時期は特に受験を意識していませんでした。勉強も今まで通り、テスト勉強しかしていませんでした。

~夏休み~
意識する人は受験を意識しだす頃です。ちなみに私は意識していませんでした。(笑)だからといって、勉強しないわけではありません。私の思う“意識”とは受験校を決めてそれに向かって勉強することです。そこを勘違いしてはいけません。夏休みは基本、夏期講習に任せておいて大丈夫です。授業を真面目に受けて、宿題をしっかりやっていれば安心です。

~秋~
受験する私立を決めて過去問をやり出す頃です。私立の問題は年度によって違うので、問題量の慣れと時間配分の練習です。過去問は二週以上やるのがおすすめです。

~冬休み~
冬は私立対策に必死になります。そして、冬期講習は授業と宿題で手いっぱいになります。勉強漬けです。正直言ってキツイです。 一番キツイのは正月特訓です。元旦から、朝の9時に塾へ行くのは、本当にむなしくなります。でも、一番の頑張り時です。頑張ってください!私立が終わると公立です。私立より簡単になって気が抜けるかもしれませんが、気を抜くと終わりです。必死になりましょう。

~公立受験当日~
一日目は頑張ってください。これしか言いようがないです。今まで頑張ってきた力を出し切れば、きっと大丈夫です。二日目の面接はむやみに緊張しないことが大切です。気楽に行きましょう。答える内容を考えておいてもいいですが、忘れたときに頭の中が真っ白になるかもしれません。私はその場で答えていました。あと、周りが緊張していることに気がつけると、自分は結構、落ちつけます。

~最後に~
私は結果として、第二志望の高校に行くことになりましたが、今まで頑張ってきて、良かったと思っています。勉強して損はありません!やったもん勝ちです。勉強が嫌いな人へ。まず、その感情を捨てましょう!嫌いでも、やらなくてはいけないので、もう、考えない方がいいです。

途中で疲れてしまった人へ。息抜きも大切です。でも、受験一ヶ月前はやめましょう。(汗)
私からのアドバイスは以上です。大切なことは、目標を下げないことです。目標を高く持って頑張ってください!
自分次第で結果はついてきます!

マジメに努力せよ!!

五条高校合格

どーもー☆第一志望校に落ち、第二志望校の五条高校に通う者です!!それでは今から私が君たちに勉強の仕方を教えちゃうよー♪

…って本当は第一志望合格者の人達がアドバイスをする場なのに第一志望校に落ちた私が何か余計なコトを書いていいのか!?

いや、やっぱりマズイだろ。というわけで私は他の人と視点を変えて今までの私に対して反省を書きたいと思いまーす☆

〈自習室〉
 自習室は寝るトコではありません。顔洗って勉学に励みましょう♪

〈寝題〉
 ちゃんと計画的にやりましょう。(丸つけ、解き直しも忘れずに☆)

〈ノート〉
 落書きしてた。そんなコトしてる暇があったら宿題しろ\(°° ;)

〈授業〉
 6PJのときだけですが、ズル休み。←論外。授業に出なくちゃ何も始まりません!!(←当たり前です。)(- -;)

 ほとんどの人がこんなことしないと思いますが…もし!!一つでも当てはまるものがあったそこの君!!今スグ勉強のあり方を見直して他の合格者さんのアドバイスを見ましょう!!このままだと私のように自分の一番行きたい高校に行けません!!Σ(°▪° ;)

 私がここで言いたいのは、こんなことしてても第二志望の高校へは行けるということではなく、こんなことしなければ私は今ごろ一番行きたかった高校に行けたのではないか!?もっとマジメに勉強すれば良かった(泣)という後悔です。だいたい私が第二志望に受かったのだって奇跡のようなものだしね…(T T)

 今受験生の君たちには私のような後悔をしてほしくありません!!だから君達には今一番行きたい高校に向かってマジメに努力してほしい!!頑張れー!!/(`△´)\

学校別 合格体験記Content for each school

年度別 合格体験記Contents

名進研 高校受験コースJunior high school exam course

ご相談・お問い合わせContact

名進研本部

0120-9674クロウナシ-59ゴウカク

【通話無料】<受付時間>10:00~18:00(火~土曜日)

メールフォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求