名進研 合格体験記
menu
m

名進研の中学受験合格体験記

第一志望、合格への道

滝中学校合格

 私は金城学院中学校、高田中学校、愛知淑徳中学校、南山中学校女子部、滝中学校に受かり、滝中学校に通う者です。
 ではさっそく私の学習方法を教えたいと思います(私の学習方法はうまくできる人もいれば、しっくりこない人もいると思うので参考にする程度で読んでくれれば嬉しいです)。

☆国語☆
 私は苦手な方でした。特に説明文が苦手で物語文はすごく波がありました。そこで、言語は確実に取れるように毎日漢字20問解くようにしていました。文章は、毎週日曜日に説明文と物語文を二題、解くようにしていました。あと困ったらすぐに所属校の国語担当の先生に聞くことが良いと思います。家で考えても良い勉強方法が思いつかないと思うので。

☆算数☆
 私は得意でした。でも六年生の勉強になるにつれて計算がしづらくなり正解が難しくなります。私は五年生のとき、宿題しかやっていませんでした。でも今思えば三問でいいから毎日計算問題を解いとけばよかったなーと思っています。そのため毎日計算問題はすごくすごくおすすめです。あと図形問題が苦手な方へ、折り紙などで実戦してみるのがいいと思います。

☆理科☆ ☆社会☆
 社会と理科どちらも覚えて解く問題が多いです。多く情報を持っていて、なおかつその情報をうまく使える人が勝ちます。そこで私は赤い下じきを上にかぶすと字が消えるマーカーペンを使っていました。あと、全教科に通じて言えることなのですが、六年生の後期はずっと復習です。四年生、五年生、六年生の前期で中学受験に必要な知識は全て習います。入試直前は皆、一生懸命勉強すると思いますが、私は六年の前期までにどれだけ一日一日、充実して過ごせるかで差がつくのかなと思います。

☆直前☆
 ちょっとした点数の上下で、気持ちがとても動揺して心配になりました。私は泣いたり、怒ったり、やめたくなったり、弱音を吐いたり、といつも気分良く勉強できていたわけではありませんでした。きっとみんなそうだと思います。今はすごくつらいと思いますが、それを乗り越えれば楽しい生活が待っているので。
 『がんばれ名進研生‼』

名進研での学習について

愛知淑徳中学校合格

 私は愛知淑徳中学校に通う者です。今から名進研での学習について紹介します。

⃝算数…少し苦手でした。まずは、基本の問題を完ペキにできるようにしたほうが良いです。テストなどは、「タコスモチ」を常に心がけるようにしましょう。私は、テストでは簡単な問題は先に必ず解いて、難しいものは後回しにし、問題を解いていても、残り5分になったら見直しをするようにしていました。

⃝国語……得意な方でした。やっぱり、漢字&サーパスは、必ず全ての項目を完ペキにしておきましょう。文章題は、物語文か説明文、論説文などの中で得意な方からやっていました。

⃝理科……一番苦手です。私は、学校などでやった実験を思い出したりして問題を解いていました。計算問題は、苦手だったので最後にやるようにしました。

⃝社会……普通です。暗記が苦手だったけど、いろいろな覚え方の本を読んでなんとか覚えました。年号はすべて語呂合わせで、六年生から覚えはじめました。近代を優先して覚えたら良いと思います。

 私は、志望校別プレ入試で合格率80%をとった後に、最後のプレ中学入試では、合格率20%以上にだいぶ下がってしまいました。でも、「志望校別プレ入試で80%をとれた」というふうに前向きにとらえ、引き続き勉強をがんばりました。そのおかげで合格することができました。
 今はつらいかもしれないけど、成績が伸び悩んでも、前向きにとらえ、合格目指してがんばってください。

努力は裏切らない

東海中学校合格 H.A.さん

 みなさんこんにちは、僕は、東海中学校、滝中学校、名古屋中学校(スカラー)、大成中学校(六年特待)に合格して、受験校全てに受かった幸せ者です。
 まず学習についてです。

〈国語〉 苦手な方
 漢字を完ペキにしましょう(僕はできませんでした)。言語もサーパスを使って完ペキにした方が良いと思います。文章題は虎の巻を何度も読んで、解き方を身につけましょう。また、記述問題の採点は、自分が書いた答えと模範解答を区切って採点するとよいです。
 僕は、国語が苦手なので、先生に補習をしてもらい、成績が上がりました。先生を信じて勉強すれば、成績が上がるのでがんばってください。

〈算数〉 得意
 絶対に毎日計算問題を解いてください。そして、とにかく教科書にのっている問題は全て解きましょう。間違えた問題や、解けなかった問題は、印をつけておき、何度も解くと良いです。また、僕は朝5時50分に起きて計算の問題を解いていました。入試も朝なのでとても効果的です。

〈理科〉 超得意
 生物、植物、人体などの暗記物はしっかり覚えましょう。計算問題は算数と同じようにコツコツとがんばりましょう。

〈社会〉 一番苦手
 赤のマーカーペンで線を引き、緑の下じきをおいて学習すると良いです。僕は社会がとても苦手だったので先生に暗記プリントを作ってもらい、がんばって覚えました。おかげで合格までたどりつけたと思います。

〈その他〉
・テストゼミ→大変ですが、受けると良いです。一週間で授業の理解度がわかるし、クラスの昇降格でやる気が出ます。何よりも「一週間で全て覚える」という気持ちでがんばれます。
・正月特訓教室→受けた方が良いと思います。たくさんの問題を解くことができるし、ライバルだったクラスメイトが同じ戦いを挑む仲間と変化します。料理もおいしいです。
・復習・宿題指導講座→六年生の後期には受けた方が良いです。入試の問題がたくさん解けるので力になります。

 最後に入試直前のアドバイスです。なるべく学校は行った方がいいです。休むと宿題やテストがたまってしまい入試の後が地獄です。僕は毎日13時に早退していました。宿題を持って名進研に行き宿題、勉強、授業を受け夜は21時まで自習室で勉強し、夜は早く寝て、朝は5時50分に起きるというリズムでがんばっていました。おかげで名進研が終わった後はパラダイスでした。

 受験生のみなさん、今はとても大変だと思います。やってもやっても良い結果がでなかったりと、くやしい思いをすることもあると思います。でも、どんなときも、自分を信じて名進研の先生を信じてついていってください。必ず自分の夢はかないます。受験が終わった後「受験して良かった」と思える日がくることを願っています。

 最後の最後に僕を合格まで導いてくださった所属校の先生方、その他教えていただいた先生方本当にありがとうございました。

他の合格体験記を見る

学校別 合格体験記Content for each school

年度別 合格体験記Contents

合格体験記コンテンツ一覧Contents

名進研 中学受験コースJunior high school exam course

ご相談・お問い合わせContact

名進研本部

0120-9674クロウナシ-59ゴウカク

【通話無料】<受付時間>10:00~18:00(火~土曜日)

メールフォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求