合格メソッド
名進研が東海地区最強の合格メソッドを提供します

首都圏の私立中学合格実績

2019年合格実績 SAPIX 四谷大塚 早稲田
アカデミー
日能研
開成中学校 273 110 103 42
麻布中学校 183 66 65 69
筑波大学附属駒場中学校 73 31 39 10
桜蔭中学校 175 57 73 28
女子学院中学校 125 52 60 78
慶應義塾中等部 144 98 62 19
早稲田中学校 206 173 161 78
聖光学院 225 81 69 43

各塾ウェブサイトより引用(2019.08.24)

・SAPIXとは?

SAPIX(サピックス)は、首都圏の有名中学に圧倒的な合格実績を誇る進学塾です。
特に、東大合格者No.1を誇る「開成中学を」をはじめ、筑波大附属駒場中学、麻布中学、聖光学院中学など難関中学の合格者は、驚異的な実績を誇っています。

名進研の合格メソッド

名進研だけのオリジナルテキスト

・合格へ導くオリジナルテキスト

東海地区の私立中学受験のために独自に開発したテキストは、最新の出題傾向を踏まえて毎年更新されます。受験生に過度な負担がかからず、無理なく学習でき、最短距離で志望校合格に導きます。

・30余年の実績と経験をもとにした情報発信

東海地区最大級の名進研公開模試やテストゼミなど迅速かつ的確な成績分析はもちろん、確かな情報力で入試難度や入試傾向を分析し、保護者会を通して発信しています。

名進研だけのオリジナルテキスト

学習方法

・主体的に考える力を育む双方向授業

今の子どもたちには、主体的に考え、表現する力が求められています。名進研では双方向かつ活気あふれる授業で、子どもたちの知的好奇心やコミュニケーション力を育みます。

・理解を深め、定着させる指導システム

授業後、復習・宿題で学習の定着を図り、週末(または月末)にテストを実施。また、同一学習単元を基礎から応用までスモールステップで学習するため、理解が深まります。

学習方法

フォロー体制

・一人ひとりに合わせたフォロー体制

一人ひとりの習熟度を把握し、成績が伸び悩む生徒には担当教師が細やかに指導。また、学習進捗度をご家庭との電話や面談を通じて確認するなど総合的なカウンセリングを行います。

・生徒、保護者、教師が三位一体となった受験指導

随時開催している「保護者面談」や「学習カウンセリング」では、生徒の学力状況や家庭学習の方法、苦手単元の克服方法、進路相談等に応えています。

・欠席者向け動画

授業内容はすべて録画されており、自習室で視聴できる環境を整えています。やむを得ない理由で授業を欠席した場合でも、都合のよい日時に自習室にて、本来参加するはずだった授業の動画を視聴できます。質問がある場合は、校舎に常駐する専任教師やチューターが個別対応します。

フォロー体制

学習環境

・疑問を持ち解決する力を養う学習環境

火曜日から土曜日まで、校舎に4教科の専任教師が常駐し、生徒からの質問や相談に応えています。また自習室では、チューターと呼ばれる名進研のOB・OGが質問に対応します。

学習環境

教師力

・徹底的な研修で培われた教師力

教壇に立てるのは、名進研独自の研修を受講し検定試験に合格した正社員教師のみ。学習指導から学校情報の提供、進路相談など、きめ細かくサポートします。

・指導の成果にこだわり続ける

「わかりやすくてやる気が起きる」、そんな指導を行えるのがプロ教師です。名進研では年に2回、生徒・保護者へのアンケートが実施され、その結果をもとに指導のスキルアップに努めます。また、指導にあたった生徒の成績結果は常に教師の評価に連動します。

教師力
ページトップ