テストゼミ

テストで習熟度をチェック。テスト後のゼミで重要問題を解説し、理解を深める。

テストゼミ 対象 : 小学5年・6年生

その週に学んだ学習範囲に的を絞り、テストで習熟度と到達度を確認します。直後のゼミでは、テスト問題の中から間違えたり理解不十分だったりした点を徹底的に補い、学力の定着を図ります。これによって、苦手分野を作ることなく、直ちにそれを克服することができます。また個別の成績表を、翌週に返却します。リアルタイムに学習到達度を把握でき、迅速な対策が可能となります。

クラスの特色

テストゼミは段階的に細分化したクラスで行います。いずれのクラスも練成教室で一週間学んだ内容がそのままテスト範囲となります。基礎から応用、発展まで幅広い問題に取り組むことで、実戦力が確実に強化されます。テスト結果によりクラスを変更させることで、子どもたちのモチベーションを高めます。

学年
5年生
教科
国語
算数
社会
理科
曜日・時間

9:00~12:10

クラス

TN

KS

開講校
名駅校/本山校/八事校
御器所校/平安通校/新岐阜校
学年
6年生
教科
国語
算数
社会
理科
曜日・時間

8:50~12:35

クラス

俊秀

TN

KS

開講校
名駅校/本山校/八事校
御器所校/平安通校/新岐阜校

テストゼミの流れ

01テスト

「効果の測定」

テスト

テスト結果によってクラスを変更し、子どもたちの意欲アップに。

1週間の授業で学んだ内容がテスト範囲。
出題されるのは名中学入試を徹底分析して作成されたオリジナルの問題。
本番を想定し、一般的な入試の80%程度の時間に設定されているので、本番に向けたメンタルトレーニングにもなります。

02ゼミ

(解答・解説も配付)
「理解度を高める」

テスト直後のゼミは理解度を深めるのに効果的。

テスト終了後すぐに、国語・算数・理科を解説するゼミを実施。
単なる答え合わせではなく、問題の考え方、解き方を丁寧に振り返ることで、間違えた問題や理解不十分だった点を徹底的に補い、苦手分野を克服します。
また、M-netを通じて、4教科の解説を配信します。

03間違えた問題の解き直し

(テストをとき直す)
「再度、定着を図る」

ゼミノートには教師からのコメントやアドバイスが。

実施即日に、M-netで採点前の答案の画像を配信。
間違えた問題は「ゼミノート」に解き直し、教師に提出します。
教師は内容をチェックし、復習と解き直しができているかを丁寧に確認します。

04個人成績表で成果を確認

分野ごとの点数が一目瞭然なので、学習計画のヒントに。

テスト結果は採点・成績処理され、翌週火曜日にM-netで個人成績表や採点済みの答案の画像を配信。
教科ごとの理解度がわかり、学習定着度が確認できます。
テスト結果でテストゼミのクラスが変動します。

ゼミノート返却

ページトップ