お電話によるお問い合わせ【名進研本部】

クロウナシゴウカク 0120-9674-59

【通話無料】<受付時間> 10:00~18:00(火~土曜日)

中学受験

3月16日(土)名進研主催の2019年 東海地区私立中学入試分析会を実施しました

2019.03.22

中学受験

3月16日(土)に名進研主催の2019年 東海地区私立中学入試分析会を名古屋コンベンションホールで実施し、名進研にお通いの方をはじめ、名進研にお通いでない方も多数ご来場いただきました。
当日は2019年の中学入試動向についてお話をさせていただき、その後、4教科の分析についてお話をさせていただきました。

研修

2019年の入試は男子の受験者数が増加、女子の受験者数が大幅増加し、合計1万3千人を超える規模になりました。
学校選びが入試難度、地域共に拡大し、活況な中学入試は今後も続くと予想されます。
また、2020年入試に向けて難度アップが予想される学校の情報をお伝えしたり、各校別の入試動向についても詳しくお話いたしました。

研修

算数では大きく2つのテーマ「算数的考え方の実生活の応用」と「会話から得られるもの」に分け、2019年の特徴的な入試問題についてお話しいたしました。
理科・社会・国語についても入試の動向をテーマごとに分け、出題意図や内容分析からどのような対策が必要となるかまで、東海地区に特化した名進研だからこそ可能な、v東海地区全体の幅広い学校の入試問題についてお話いたしました。

研修

当日は午前・午後合わせて1000名を越える方が来場し、用意したメイン会場だけでなく、サテライト会場まで大変多くの方でにぎわいました。
東海地区でも大変多くの方が中学受験に興味を持っていることの現われではないでしょうか。

研修

今後もさまざまなイベントで中学受験についてお伝えしていく予定です。
是非、ご来場ください。

ページトップ