名進研 最上位「Sクラス」

SAPIXメソッドが名古屋に初上陸!

・首都圏の私立中学合格実績No.1

SAPIX(サピックス)は、首都圏の有名中学に圧倒的な合格実績を誇る進学塾です。
特に、東大合格者No.1を誇る「開成中学を」をはじめ、筑波大附属駒場中学、麻布中学、聖光学院中学など難関中学の合格者は、驚異的な実績を誇っています。

・名進研が東海地区最強の合格メソッドを提供します

2019年春、名進研は東海地区にSAPIXメソッドを初導入。過去4万人の合格者を送り出してきた名進研メソッドと有機的に合体して、東海地区最強の合格メソッドを提供します。
東海中学、南山中学、滝中学など東海地区の有名中学のみならず、首都圏の有名中学にも万全の受験指導体制を用意し、名進研独自のカリキュラムで「合格保証制度」を設けるなど最上位の指導をお約束します。

首都圏の私立中学合格実績

2019年合格実績 SAPIX 四谷大塚 早稲田
アカデミー
日能研
開成中学校 273 110 103 42
麻布中学校 183 66 65 69
筑波大学附属駒場中学校 73 31 39 10
桜蔭中学校 175 57 73 28
女子学院中学校 125 52 60 78
慶應義塾中学校 144 98 62 19
早稲田中学校 206 173 161 78
聖光学院 225 81 69 43

各塾ウェブサイトより引用(2019.08.24)

Sクラスの「授業」

「なぜ?」の発問が生む「討論式授業」

どんな教科でも、一つの問題に対する解法は一つだけとは限りません。
いろいろな解法を学ぶことで、問題の構造や意図が明らかになってくるのです。
そのため、Sクラスの授業では、あらかじめ講師が用意した模範解答だけを単に押しつけて一方的に解説するのではなく、子どもたちが解いた他の解法も積極的に発表させ、それについて活発に討論させるような、子どもたちと講師の「討論式授業」を大切にしています。
良い授業というのは、講師からの「なぜ、そういう結果になるのか」「なぜ、主人公はそう思ったのか」などという「発問」のある授業です。その「発問」に子どもたちが答えていけるよう、しっかりと導いてあげることが必要です。講師の「なぜ?」に、子どもたちが自ら考え、言葉で表現し、一つひとつをクリアしてたどる小さな道筋は、知らず知らずのうちに網目のようにつながっていき、子どもたちの能力は際限なく広がり、結果的には中学受験での合格にたどり着くことができるのです。

Sクラス「教材」・「テスト」

SAPIX教材「コアマスター」(小学4年生)

首都圏の中学受験において圧倒的な合格実績を誇る進学塾「SAPIX(サピックス)」の指導メソッドを基軸として作成された教材が「コアマスター」です。
何度も重要単元が反復できる「らせん型カリキュラム」を基に豊富な図版・写真、生徒目線の分かりやすい解説により構成されています。

理解度確認テスト(小学4年生)

月例の理解度確認テストで学習の定着度をはかります。
「コアマスター」での学習の状況を把握するための復習テストで、復習中心の学習において効果測定のための重要なステップとなっています。

実力診断サピックスオープン
【小学3・4・5年生対象】

日頃の授業を中心とする学習の到達度を確認するテストとは異なり、「実力診断サピックスオープン」は、思考力・論理力を中心とした幅広い学力を試す模擬試験です。
このテストからお子さまの様々な可能性を見つけていただき、その後の学習に役立ててもらいたいと考えています。

志望校診断サピックスオープン
【小学5年生対象】

小5の後期に実施される「志望校診断サピックスオープン」は、生徒一人ひとりの問題適性を診断するためのテストです。 中学入試の問題は、大きく分けてAタイプ(基礎力・問題処理能力重視)とBタイプ(思考力・記述力重視)の2つのタイプの問題に分けることができます。Aタイプは、スピーディーな問題処理能力があるかなどを客観形式でみるオーソドックスな問題で、Bタイプは、じっくり考え表現する力があるかどうかをみる思考・記述問題です。自分自身の問題への適性と現在の学力を知り、いち早く目標を定めて、受験に向けての本格的なスタートをきってもらうのが大きなねらいです。

Sクラスの指導

 学習テーマ:
「4年生の学びを取り入れた3年生からの最高レベルの指導」

小学3年生では1学年上の学習内容まで先取り学習を行うことで、小学4年生以降本クラスにて展開されるハイレベルな学習に備えます。

【学びの流れ】

    1ヶ月の学習を終えると
練成教室 速読・速解力講座 実力テスト
週2回 水・金曜日
(国語・算数 各120分)
週1回(30分) 習熟度を定期的にチェックし、
自分の得意、不得意を把握。

◆練成教室

教科 指導回数 指導時間帯 指導時間
国語・算数 週2回
(水・金曜日)
17:20~19:25 国語・算数 各120分/週

【テキスト】
ピグマシリーズ[算数・国語](1冊/月)
わくわくパワードリル[算数・国語](1冊/月)
完全制覇シリーズ3年[国語・算数 - 前期用・後期用] 、漢字テキスト3年
完全制覇シリーズ4年[国語・算数(要点例題集、問題集) - 前期用](後期配布)、漢字テキスト4年(後期配布)

【テスト】
実力診断サピックスオープン 年1回
思考力・論理力を中心とした幅広い学力を試します。

【注意事項】
1.開講校は、名駅校、八事校です。
2.通常の小3練成教室との並行受講はできません。
3.受講には、資格が必要です。
4.年1回(前期)、教育検査を受検します。

【時間割例】

水曜日 金曜日
17:30~
18:30
算数① 国語②
18:35~
19:35
国語① 算数②

【カリキュラム】前期の一部(予定)

国語 算数
学習範囲W 学習範囲F 学習範囲W 学習範囲F
第1回 物語文のじゅんびうんどう 説明文のじゅんびうんどう 3けたのたし算・ひき算 かけ算
第2回 言葉の意味や役割を覚えよう! 物語文
小2漢字のまとめ(1)
ころがる図形 大きな数、たし算とひき算
第3回 物語文
小2漢字のまとめ(2)
一つの花(物語文)
こそあど言葉
かけ算(1) かけ算(2)
第4回 文の組み立て(文法)
小2漢字のまとめ(3)
物語文
慣用句(1)
すい理 わり算(1)
第5回 物語文
慣用句(2)
説明文
つなぎ言葉
わり算(2) 線分図を使う問題
第6回 説明文
漢字の組み立て(1)
説明文
漢字の組み立て(2)
計算のじゅんじょときまり 小数
第7回 物語文
漢字の音と訓
物語文
送りがな
立方体とそのてん開図 単位とりょう
第8回 物語文
同じ漢字を持つ熟語

擬声語
時間の計算 きまりを見つける問題
第9回
擬態語
作文
さまざまな意味を表す言葉
いろいろな図形 表と折れ線グラフ
国語
学習範囲W 学習範囲F
第1回 物語文のじゅんびうんどう 説明文のじゅんびうんどう
第2回 言葉の意味や役割を覚えよう! 物語文
小2漢字のまとめ(1)
第3回 物語文
小2漢字のまとめ(2)
一つの花(物語文)
こそあど言葉
第4回 文の組み立て(文法)
小2漢字のまとめ(3)
物語文
慣用句(1)
第5回 物語文
慣用句(2)
説明文
つなぎ言葉
第6回 説明文
漢字の組み立て(1)
説明文
漢字の組み立て(2)
第7回 物語文
漢字の音と訓
物語文
送りがな
第8回 物語文
同じ漢字を持つ熟語

擬声語
第9回
擬態語
作文
さまざまな意味を表す言葉
算数
学習範囲W 学習範囲F
第1回 3けたのたし算・ひき算 かけ算
第2回 ころがる図形 大きな数、たし算とひき算
第3回 かけ算(1) かけ算(2)
第4回 すい理 わり算(1)
第5回 わり算(2) 線分図を使う問題
第6回 計算のじゅんじょときまり 小数
第7回 立方体とそのてん開図 単位とりょう
第8回 時間の計算 きまりを見つける問題
第9回 いろいろな図形 表と折れ線グラフ

※前期2月~7月、後期9月~1月で、期の途中からの入室は出来ません

 学習テーマ:
「SAPIXの教材『コアマスター』によって早期に高学力へと鍛える」

首都圏の難関私立中学入試で圧倒的な合格実績を誇る進学塾「SAPIX(サピックス)」の教材を使用して、ハイレベルな学習を行います。これにより、東海中・南山中女子部・滝中へトップクラスで合格するための土台を築きます。

【学びの流れ】

    1ヶ月の学習を終えると
練成教室 速読・速解力講座 理解度確認
テスト
実力
テスト
週3回火・木・土
(国語 120分)
(算数 150分)
(社会・理科 各40分)
週1回(30分) 習熟度を定期的にチェックし、自分の得意、不得意を把握。

※小学4年生は8月も練成教室の授業があります

◆練成教室

教科 指導回数 指導時間帯 指導時間
国語・算数
社会・理科
週3回
(水・金・土曜日)
水・金 - 17:20~19:25
土 - 14:00~16:00
算数 各150分/週
国語 各120分/週
社会・理科 各40分/週

【テキスト】
小4コアマスター[国語・算数・社会・理科 - 1~48回] 完全制覇シリーズ4年 [国語・算数(要点例題集、問題集) - 前期用・後期用、社会・理科 - 通年]、漢字テキスト4年、地図帳

【テスト】
・実力テスト年7回 - 通常クラスのカリキュラム内容のテストを行うことで、名進研内での相対的な学力を測ります。 ・理解度確認テスト年12回 - テスト前1ヶ月間の学習内容を中心に出題することで、学力の定着度を測ります。 ・実力診断サピックスオープン 年1回 - 日ごろの授業を中心とする学習の到着度を確認するテストと異なり、思考力・論理力を中心とした幅広い学力を試します。

【注意事項】
1.開講校は、名駅校、八事校です。
2.通常の小4練成教室との並行受講はできません。
3.4Sクラスは、8月も練成教室があります。
4.受講には、資格が必要です。
5.年1回(前期)、教育検査を受検します。

【時間割例】

水曜日 金曜日 土曜日
17:30~
18:30
算数① 国語② 13:50~
14:30
理科
18:35~
19:35
国語① 算数② 14:35~
15:15
社会
15:20~
15:50
算数③

【カリキュラム】前期の一部(予定)

← スクロール →
できます
国語 算数 社会 理科
学習範囲:読解 学習範囲:知識
第1回 物語を作ってみよう
(物語文)
ひらがな・カタカナ
五十音
整数のかけ算 おいしい食べ物が
いっぱい① 米
植物のからだ
第2回 場面を分けてみよう
(物語文)
国語辞典の使い方 いろいろな形 おいしい食べ物が
いっぱい② 野菜
こん虫
第3回 話題と段落(説明文) かなづかい① いろいろな単位(1)
分数
おいしい食べ物が
いっぱい③ くだもの
太陽
第4回 段落ごとの内容・
見出し(説明文)
かなづかい② さいころで遊ぼう おいしい食べ物が
いっぱい④ 魚
じしゃく
第5回 人物になりきって
みよう(物語文)
句読点 いろいろな単位(2)
小数
日本はどんな国?①
日本の位置・国土
光(1)
第6回 人物同士の関係を
考えよう(物語文)
いろいろな符号 整理の仕方 日本はどんな国?②
日本の地形
光(2)
第7回 こそあどことば
(指示語)のはたらき
いろいろな文の形 整数のわり算 日本はどんな国?③
日本の気候
メダカの育ち方(1)
第8回 つなぎことば
(接続語)のはたらき
文の型 計算の工夫 日本はどんな国?④
日本の地方・都道府県・人口
メダカの育ち方(2)
第9回 人物の性格を
とらえよう(物語文)
漢字のなりたち 場合の数(1) 地図で調べよう① 花のつくり(1)
国語 算数
学習範囲:読解 学習範囲:知識
第1回 物語を作ってみよう
(物語文)
ひらがな・カタカナ
五十音
整数のかけ算
第2回 場面を分けてみよう
(物語文)
国語辞典の使い方 いろいろな形
第3回 話題と段落(説明文) かなづかい① いろいろな単位(1)
分数
第4回 段落ごとの内容・
見出し(説明文)
かなづかい② さいころで遊ぼう
第5回 人物になりきって
みよう(物語文)
句読点 いろいろな単位(2)
小数
第6回 人物同士の関係を
考えよう(物語文)
いろいろな符号 整理の仕方
第7回 こそあどことば
(指示語)のはたらき
いろいろな文の形 整数のわり算
第8回 つなぎことば
(接続語)のはたらき
文の型 計算の工夫
第9回 人物の性格を
とらえよう(物語文)
漢字のなりたち 場合の数(1)
社会 理科
第1回 おいしい食べ物が
いっぱい① 米
植物のからだ
第2回 おいしい食べ物が
いっぱい② 野菜
こん虫
第3回 おいしい食べ物が
いっぱい③ くだもの
太陽
第4回 おいしい食べ物が
いっぱい④ 魚
じしゃく
第5回 日本はどんな国?①
日本の位置・国土
光(1)
第6回 日本はどんな国?②
日本の地形
光(2)
第7回 日本はどんな国?③
日本の気候
メダカの育ち方(1)
第8回 日本はどんな国?④
日本の地方・都道府県・人口
メダカの育ち方(2)
第9回 地図で調べよう① 花のつくり(1)

※前期2月~7月、後期8月~1月で、期の途中からの入室は出来ません

 2020年度に開講予定

決定次第、お知らせいたします。

 2021年度に開講予定

決定次第、お知らせいたします。

受講資格

名進研名駅校にて資格認定テストをご受験いただき、定められた基準をクリアした方。

Sクラス説明会&資格認定テスト

下記日程で説明会と資格認定テストを行います

◆11月16日(土)10:30~12:30

会場/名駅校・八事校
【対象】現小学2~4年生および保護者様
【持ち物】筆記用具
※教室に時計はございませんので、テストを受けられる方は腕時計をご用意ください

参加をご希望の方は、
名駅校または八事校へお電話いただくか、
下のボタンより
お申し込みフォームへお進みください。
【名駅校】052-582-2006 【八事校】052-861-0250
ページトップ