子ども用に設計された室内プール、劇場、クライミングウォール、クッキングルームなど、整った設備の中で様々なコースを満喫できます。

対象 小3~小6
募集人数 15名(最小催行人数3名)
場所 グラストンベリー市、サマセット州
アカデミック 英語コース・計15時間
滞在場所 寄宿学校
食事 毎日・1日3食 + スナック
名進研スタッフの同行 あり

アカデミックバリュー

子供たちに質の高いEnglishコースを提供することが、ミルフィールドの最大の目的です。英語の授業は週に15時間、最大12名のクラスで行います。
2通りの異なる指導スタイルを提供するため、各クラスそれぞれ2名の教師を動員し授業を展開していきます。
ミルフィールドはブリティッシュ・カウンシル(イギリスの公的な国際文化交流機関)の認定を受けており、英語を外国語として教えるための、適切な訓練を受けた教師が指導します。

どうやって勉強するの?

最初のクラスでは、アカデミックプログラムの重要な要素の1つである「Course(コース) & Vocabulary(ボキャブラリー) Organizer(オーガナイザー)」を受け取ります。
CVOは、すべての英語学習プログラムに適用したコンテンツを備えた「シンキングノート」です。
シンキングノートは、日記、語彙、文法の練習、ミニ辞書などが付いており、英語学習をよりユニークで楽しいものにしてくれます。

ミルフィールド報酬システム

プログラム中に際立って進歩が見られた子、労働倫理や優れた行いを示した子などは毎週セレモニーで賞が授与されます。
CVOを真面目に取り組み、完了させた子にも賞が与えられます。
個人的な頑張りに加えて、ミルフィールドはチームビルディングスクールでもあります。
1週間を通して授業に熱心に取り組んだ子、キャンパスマネージャーの心を動かした子、立派な行いをした子などは、教師・マネージャー・スタッフより、所属するハウス(寮)にスターカードが送られます。
スターカードシステムを通して最も多くのポイントを集めたハウス(寮)には、カップや特別な賞が授与されます。
ミルフィールドにはこのような報酬システムがあるので、子供たちのモチベーションも上がります。

一般英語

コース期間 3~4週間
授業時間 合計15時間。 60分× 3回/日 週5日
クラス人数 最大12名
英語レベル 初級~上級
習得スキル 英語力、コミュニケーションスキル、チームワーク力
こんなお子さまにおすすめ とにかく英語力を中心に高めたい方

現地に到着次第、英語テストを行います。レベル、年齢、性別、国籍などを考慮してレベル別のクラスに分けられます。
毎週各生徒のレビューを教師がアカデミックマネージャーに提出し、1人1人のニーズに合った授業をしっかり提供できているかの確認を行います。
子どもたちに質の高い英語のコースを提供することが、ミルフィールドの最大の目的です。英語の授業は週に15時間、最大12名のクラスで行います。指導方法の異なる2種類の講座を提供するため、各クラスそれぞれ2名の教師が授業を展開していきます。ミルフィールドはブリティッシュ・カウンシル(イギリスの公的な国際文化交流機関)の認定を受けており、英語を外国語として教えるための適切な訓練を受けた教師が指導します。

どんなコース?

授業はグループディスカッション、プレゼンテーション、短編小説ライティング、ロールプレイ、実験などのアクティビティを行いながらレベル別に進めていきます。
各レッスンでは子供たちが気づかないよう文法のポイントが隠されており、知らず知らずのうちに文法を学べるように授業が組まれています。

コースの目的は?

  • ・4つのスキルの養成と練習:スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング
  • ・語彙の理解を深める
  • ・英語力に自信をつける
  • ・自己表現力を高める方法を開発する

何を学ぶの?

実際のケースや自分の経験を用いて、毎週複数のテーマを探求しながら語彙を覚えつつ、批判的思考を養います。
低学年や初心者レベルでは動物、体の一部、毎日の英語など基礎を中心に勉強しますが、リサイクルなどの現代的なトピックに取り組むこともあります。
英語のレベルが上がるにつれて、より複雑な思考プロセスを要求するトピックについて勉強していきます。
歴史、文化、技術、世界の課題などのトピックを扱います。

スケジュール

  曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
7:30 – 9:00 朝食
9:00 – 10:00

到着日/
アクティビティ

英語コース

ミニツアー

英語コース
10:15 – 11:15 英語コース 英語コース
11:30 – 12:30 英語コース 英語コース
12:30 – 13:30 昼食 + ハウスタイム 昼食 + ハウスタイム
13:30 – 15:30 オプションコース オプションコース

ミニツアー

15:45 – 16:45 アフタヌーンアクティビティ アフタヌーンアクティビティ
16:45 – 19:00 夕食 + ハウスタイム 夕食 + ハウスタイム
19:00 – 20:30 イブニングアクティビティ

*上記スケジュールは変更となる場合があります。

オプションコース

  • オプションコース
  • アフタヌーンアクティビティ
  • イブニングアクティビティ
  • ミニツアー

オプションコース

オプションコースは、ミルフィールドの最大の魅力の1つです。
プロのアスリートやアーティストを輩出することで有名なミルフィールドのオプションコースは、経験豊富なプロコーチによって行われます。
2020年度のオプションコースは以下の通りになります。
※参加できるコースは週によって異なります。詳細は名進研レインボーキッズまでお問い合わせください。
※各コースには定員がございます。お申込時期により、満席になってしまう場合がございます。
オプションコースの詳細は以下の通りです。

乗馬

乗馬

ミルフィールドのグラストンベリーキャンパスで、資格のある乗馬インストラクターと一緒に練習します。学校周りを乗馬する時や、ジャンプの練習をする前は、しっかりと安全対策について学びます。このコースは乗馬経験者のみのコースとなり、常歩、速歩、駈歩ができることが参加条件となります。また、それらを撮影したビデオを事前に提出する必要があります。ヘルメットやブーツなどは、サイズの関係上ご自分でご準備していただきます。

テニス

テニス

グラストンベリーの屋外テニスコートで行います。初心者から経験者まで参加することができます。(経験がある方が好ましい。)このコースでは、ゲームの基本原則を教えることに焦点を当て、経験と能力に応じてグループに分かれてプレイします。調整、バランス、敏捷性、ボールスキル、ルールと競技の基本的な認識など基礎を学びつつ楽しみながらテニスに触れていきます。備品は準備されますが、自分のラケットを持参することもできます。

スポーツ&リクレーション

スポーツ&リクレーション

スポーツから創造的なものまで、毎日様々なオプションの中から好きなアクティビティを選択できます。
アート| バドミントン| クライミング| アーチェリー| クリケット| ダンス| ホッケー| 演劇|その他

バドミントン

グラストンベリーキャンパスでプロのコーチ指導のもと行います。初心者はゲームの基本に集中し、プレイしながらバドミントンの練習をします。中級から上級の生徒はより戦術的なゲームについて学びます。備品は準備されますが、自分のラケットを持参することもできます。

クッキング

スポーツ&リクレーション

こねる、量る、焼くなど、さまざまな調理スキルを学びます。 自分の生地で、ピザ、チーズケーキやカップケーキなどの甘いスウィーツを作ります。レシピや調理時間管理などのシンプルなスキルを学びますが、最も重要なのは自分が作るおいしいもの全力で楽しむことです!

アート&クラフト

様々な芸術品やクラフトを通して創造性を探求します。モデリング、ペイント、彫刻、描画などを学び、作品はキャンパスで展示されます。

ダンス

スポーツ&リクレーション

異なるテンポとビートにノリながら基本的なダンススタイルを学びます。経験豊富なダンサーから学び、自分で振り付けもします。ロックフェスティバルやサマーフェットなど、コース中に行われる様々なイベントで自分のダンスを披露する機会もあります。

フットボール

このコースでは、パス、ドリブル、シュート、アタック、ディフェンス、ゴールキーピングなど、フットボールの基本的なスキルを学び、それらの技術の開発とテクニックに焦点を合わせながらプレイしていきます。 試合やトーナメントを通して練習します。

ゴルフ

スポーツ&リクレーション

グラストンベリーの9ホールあるゴルフコースを利用して、プロのコーチ指導のもとゴルフの基本的なテクニックを学びます。
備品は提供されますが、自分のクラブを持ち込む場合は、ハーフセットのみをお持ちいただくことをお勧めします。 初心者から上級者まで参加することができます。

NEW - 音楽

音楽理論、作曲、耳のトレーニングなどのレッスンを受け、その後はソロまたはグループで楽器も演奏します。
自分の楽器を持ち込むこともできますし、ミルフィールドで提供されている楽器を使用することもできます。 何か演奏したい楽器がある場合は、事前にお申し出ください。

水泳

スポーツ&リクレーション

このコースは、敷地内の25mプールで行われます。 様々なストロークのスキルを伸ばしつつ、ミニ競技やゲームなどに参加します。(水泳経験がある方が好ましい)ゴーグルをお持ちであればご持参ください。

ヤングアドベンチャー

このコースは、森林の知恵を育み、ハイキング、洞窟探検、クライミングなどを通して冒険と発見を楽しむ屋外アクティビティです。キャンプファイヤーでマシュマロやポップコーンを焼いたり、森の中にお家を作ったり、木の間で綱渡りをしたりなど、自然を満喫するアクティビティが盛りだくさん!

アフタヌーンアクティビティ

アフタヌーンアクティビティプログラムは、週に4回行われます。スポーツ、クラフト、音楽など、さまざまなアクティビティに参加できます。
アクティビティの例
・卓球
・フリスビー
・音楽
・野球
・フットボール
・水泳
・陸上競技
・バスケットボール
・バレーボールなど

イブニングアクティビティ

イブニングアクティビティは、サマースクールの中でも学校全体で子供たちが一緒に時間を過ごす貴重なひと時です。アクティビティチームが構成され、週ごとに異なったアクティビティに参加します。

イブニングアクティビティの例
・ディスコパーティー
・タレントショー
・クラフトファッションショー
・シリ-オリンピック
・レコードブレーカー
・ハウスコンペ
・ミュージックビデオ制作
・テーマイベント
・映画鑑賞

マルチキャンパスイベント

すべてのキャンパスが集まって、大規模なイベントを開催します。ロックフェスティバル、インターナショナルフードフェスティバル、サマーフェット、ミルフィールドスクールミュージカルなど、様々なエキサイティングなアクティビティに参加します。他のキャンパスのお友達を作り、ミルフィールドオリジナルのイベントを満喫します。

ミニツアー

週に2回ミニツアーに出かけます。ミニツアーを授業に取り入れ、教室をとび出して実際のイギリスを満喫しながら英語力を磨いていきます。

ミニツアーの例
テーマパーク:ソープパーク/レゴランド/ウッドランズ
シティツアー:オックスフォード/エクセター/バース/ブリストル
海岸ツアー:ボーンマス/ライム・レジス
城、博物館:カーディフ城/科学博物館
など

  • イギリスについて
  • 生活サポート
  • 施設・宿泊施設
  • 日程・価格

イギリスについて

最高気温 22℃
最低気温 14℃
時差 -8時間

留学期間中の天気はほとんど晴れですが、しばしば雨や雲の時もあります。気温は時折30℃に達することもありますが、朝は肌寒いこともあります。暖かい服とレインジャケットをお持ちいただくことお勧めします。

生活サポート

ミルフィールドグラストンベリーでは、子供たちの安全で健康な生活が最優先事項であり、滞在中に起こりうる様々なトラブルに対応するため、24時間体制で専任のスタッフチームを常駐させています。
キャンパスは、子供が体調を崩した際に備えて保健室を完備しており、必要に応じて地元の医師や近くの病院で治療を受けることができます。
名進研のスタッフも子供たちがスタッフとしっかりやり取りができるよう手助けし、スマートフォンアプリを通じて毎日の近況を随時保護者に報告します。

ミルフィールグラストンベリーでは、学校へのアクセスがスタッフに限られ、またCCTV監視カメラが設置されている為、安全な環境で勉強することができます。
ミルフィールドグラストンベリーは、5名の生徒に対し1名のスタッフが付き、子供たちを手厚くサポートします。すべてのスタッフがフレンドリーかつ頼れるプロフェッショナルであるため、家族から離れた1人の生活でも、誰かが気にかけてくれる安心感を持って留学生活を送ることができます。

ハウスペアレント

ミルフィールドに到着すると、まず初めに滞在中に様々な面で子供たちをサポートしてくれるハウスペアレントに挨拶します。
ハウスペアレントは、サマースクールのスタッフチームの中でも最も重要なメンバーです。主に学校に滞在するすべての子供たちの生活をサポートしてくれます。ハウスペアレントは、ミルフィールドに精通した経験豊富なスタッフで、 問題や悩み事を気軽に相談できます。1人ぼっちや仲間外れにならないよう、ハウスペアレントが常に気にかけてくれます。

食事

食事は、さまざまな種類から選択肢でき、ベジタリアン料理も準備されています。
自分の好きなだけ食べることができ、健康的でバランスの取れた食事を摂るよう、幅広く様々な種類の食べ物に挑戦することをお勧めします。
基本的には食堂でスタッフと一緒に食事をします。食品の品質は非常に高く、世界各国からくる子供たちのために様々な食事を準備しています。朝食には、学校の加熱食品、シリアル、トースト、フルーツなどから選択できます。
昼食・夕食では、温かい食べ物とサラダを提供します。 ベジタリアンのオプションは、すべての食事で選択することができます。
ミニツアー時にはお弁当が準備され、時には野外でBBQも楽しみます。朝と夕方の休憩時には、スナックも提供されます。
フルーツ、スナック、ドリンクは、お腹が空いた際には寄宿舎でも飲食することができます。
食事に関してご要望などがある場合は、お申込時にご明記ください。

衣類

着替えの衣類はアクティビティやイベント、気候を考慮して最低1週間分ご用意いただくことをお勧めします。出発前には持ち物チェックリストが配られるので、必要なものは前もってしっかり準備しておくことができます。
失くした際にすぐ見つけられるよう、衣類には必ず名前をご記入ください。
帰国の数日前まで洗濯ができます。

お小遣い

ミニツアー時や学校の売店などで使うお小遣いをご準備ください。目安は週に50〜100イギリスポンドですが、必要に応じてお子さまに適切な金額でご用意ください。お小遣いは、ハウスペアレントによって安全に保管され、決まった時間にハウスペアレントからもらうことができます。使用した金額はすべて記録され、残った金額は帰国前にすべてお返しします。

損害補償金(ダメージデポジット)

ポケットマネーと一緒に、現金30イギリスポンドをお持ちください。滞在中に何か物を破損した場合に使用します。損害補償金は現地到着次第、ハウスペアレントが預かり、破損などが起きなければコース終了後に全額返金いたします。

施設

ミルフィールドグラストンベリーは、以下のような素晴らしい施設を保有します:
屋内スイミングプール
劇場
テニスコート
ダンススタジオ
フットボール場、バレーボール・バスケットボールコート
スポーツ会館
設備の整った教室
Wi-Fi
インターネット室
クライミングウォール
広くて明るい寮

宿泊施設

ミルフィールドグラストンベリーでは、質の高い宿泊施設を提供しています。男女それぞれ別の寄宿舎があり、1部屋2名~6名で使用します。寝具はすべて学校が準備し、寝室は週6回清掃されます。また、共有バスルームは毎日清掃されます。明るく広々としたカラフルな宿泊施設は、フレンドリーで家庭的な印象を与えてくれます。ほとんどのハウス(寮)はキャンパス内にありますが、いくつかはキャンパス外にあり、バスで10分程の場所にあります。

決められた時間に共有エリアが使用できるので、リラックスしたり、ゲームをしたり、他の生徒たちと交流することができます。携帯やビデオゲームは、昼間は鍵のかかった部屋に保管されますが、この時間には使用することができるので、家族に電話をかけたり、ゲームで遊ぶことができます。

日程・価格

対象 出発日~帰国日 費用
中1~中3 7月26日~8月17日(23日間) ¥921,000(税込)
7月19日~8月17日(30日間) ¥1,212,000(税込)

費用に含まれるもの

・宿泊・食事代
・ミニツアー中の入場券・交通費代
・オプションコース費用
・洗濯費
・週15時間の英語コースとコース修了証明書およびレポート
・ミルフィールドTシャツ

費用に含まれないもの

・往復航空運賃・燃油サーチャージ
・国内・海外空港利用料・諸税
・海外旅行傷害保険
・お土産代などの個人的な諸費
・食事以外の飲食費

ページトップ