よくあるご質問
子どもに合ったプログラムはどのように選べば良いですか?
留学先からプログラム内容まで、多くの選択肢がある中でどれが一番お子さまにとって最適なのかを判断することは簡単ではありません。留学先の国はもちろん決めての一つですが、その他にも考慮するべき事項がいくつかあります。
名進研では個別面談を通して、保護者の方・お子さまと以下の項目について話し合いながら適切なプログラムを選択します。
-留学プログラムへの期待・要望
-滞在期間
-お子さまの英語経験
-お子さまの海外/旅行経験
-お子さまの趣味
-学校での生活について
これらについてお伺いした後、お子さまにとって最も適切と思われるプログラムとその理由についてお話しします。
さまざまなタイプのお子さまがいらっしゃるなかで、それぞれに合ったプログラムをご提案します。
留学後は、英語力はどのくらい上がりますか?
名進研の留学プログラムで行われる授業は、学校で行われる通常の授業とは異なります。文法などを繰り返し詰め込むような講義型の授業ではなく、コミュニケーションに重点を置いた授業を行います。コミュニケーション力を鍛えることで自然と文法も身につけ、習得していくことを目的としています。
コミュニケーションだけでなく、自由に選択できるコースやアクティビティに応じて多くの英語スキルを習得します。
カナダプログラムは英語初心者の方にとても親しみやすいプログラムとなっています。日常英語に焦点を当てたレッスンで、スピーキング・リスニング力を磨きます。現地カナダ人とショッピングミッションやサマーキャンプ、ワークショップなどの交流を通してコミュニケーション力を養います。

イギリスプログラムは、自己紹介や自分の好きなことなど、英語で基本的な会話ができるお子さまにおすすめです。英語クラスはレベルと年齢を考慮して構成され、1クラス最大12~15名の生徒で授業を行います。留学プログラム用に作られたカリキュラムで、経験豊富な講師が指導してくれます。
コース、アクティビティ、キャンパスでの生活、他の留学生との寄宿生活を通してコミュニケーション力を養います。生きた英語を学べるため、ネイティブの表現などが自然と身につきます。
私たちの秘めた想いは、子どもたちに英語を学ぶ「動機」と「目的」を見つけてもらうことです。
1人で旅行をしたことがないのですが参加できますか?
友達ができるか心配です。大丈夫でしょうか?
空港出発から名進研のスタッフが同行しますので、お子さまが1人で行動することはありません。留学先に到着後も、名進研スタッフに現地スタッフが加わり、お子さまの留学生活をサポートします。
現地到着後1週間は、まず新しい環境に慣れつつ、時差の調整をしていきます。心身ともに万全な状態になってから、他の生徒たちとコースやアクティビティを目一杯楽しみます。各プログラムには、子どもたちが自分の好きなように選択できるアクティビティが組み込まれているので、興味や関心に沿った分野を英語で楽しむことができます。また、好みが同じ生徒が集まるため、新しいお友達が作りやすい環境で英語を学ぶことができます。
子どもたちは24時間毎日、名進研スタッフ、現地スタッフによりサポートされます。一部のプログラムでは、5~6名の生徒に対して1名のスタッフが付きます。また、学校にはハウスペアレントが常駐し、子どもたちのキャンパスでの生活を全面的にサポートします。
他の留学プログラムとの違いは何ですか?
名進研の留学プログラムにおいて最も重要な条件の1つである安全性に加えて、私たちは優先する2つの価値に重点を置いています。
① 教育の質
留学先での教育の質は、現地のパートナー校に大きく影響されると考えています。名進研では、留学先の学校として、「ブリティッシュカウンシルインスペクション」(学校に教育資格を与えるイギリスの政府機関)に基づいて、高水準の教育を保証するパートナー校を選択しました。
Summer Boarding Courses(SBC)は、ブリティッシュカウンシルインスペクションから満点を獲得した唯一のマルチサマーコースプロバイダーです。
ミルフィールドスクールは、イギリスで最高のサマーボーディングスクールとして第1位を獲得しました。
② サポートの重要性
各プログラムには、滞在中に子どもたちをサポートする多くの現地スタッフが付きます。 さらに、名進研のスタッフも同行し、スタッフ、子ども、保護者間のやりとりを手厚くサポートします。毎日、子どもたちがプログラムを最大限に楽しむことができるようスタッフが一丸となって尽力します。
名進研のスタッフがアプリケーションを介して写真や動画、また必要な場合はプライベートメッセージなどを使って、お子さまの様子を保護者の方々に随時配信します。離れていても、お子さまの表情やアクティビティの様子をご覧いただけるようになっています。
ページトップ